BLOG

2016.5.19

もう恋なんてしない / 槇原敬之

先日テレビで槇原敬之さんの曲が取り上げられてて歌いたくなったので、彼の楽曲から「もう恋なんてしない」を歌ってみました。とてもいい曲ですよね。
槇原敬之さんは僕が高校の時に卓球部の友達の家でその友達が聴いていたことがきっかけで聴くようになった人。当時は部活帰りに彼の名曲たちをイヤホンさして聴いていました。特に「どんなときも」はよく聞いていましたね。

この、槇原敬之さんの「もう恋なんてしない」をカバーしてみて、今回僕は彼がますます好きになりました。
この曲はメロディーと歌詞が素晴らしいという印象だったのですが、歌ってみると、メロディーが独特の上下動をして音を当てにくい、コードを外した音を使っている、ブレスをする場所が限られてる、などとても歌いづらく何度も録り直しました。
そして槇原敬之さんの素朴な声にフラットな歌い方が彼の楽曲にとてもマッチしているのですが、僕が正反対のタイプため、全然雰囲気が乗らず、何度も歌い直してOKを出すまで時間がかかりました。
どれだけ歌い直してるんだという(笑)腕上がったかな(笑)
またコーラスはキーが高く、クリアで高い声を出す難しさも体験。
曲もすごいし歌もすごい。天才ですね。うなる体験でした。

ギターも気に入ったアレンジが難しく、これまた苦労しました。

しかしその苦労の分とても思い入れの強い曲になり、思い出に残る忘れられない体験になりました。槇原敬之さんありがとう。

YouTubeで聴く〜
◆気に入ったらYouTubeの高評価、チャンネル登録よろしくお願いします♪泣いて喜びます!


ひまわりの約束 / 秦基博
2016.4.30

ひまわりの約束 / 秦基博

映画「STAND BY ME ドラえもん」を子供と見に行って出会った秦基博さんの「ひまわりの約束」。
そして僕が音楽活動を再開するきっかけとなった思い入れのある大切な曲です。そんな「ひまわりの約束」をアコギ1本でカバーしてみました。
彼の声最高ですね~。僕は僕らしく歌いました。
是非聴いてくださいね!(いつか「鱗」を歌いたい~!)

YouTubeで聴く〜
◆気に入ったらYouTubeの高評価、チャンネル登録よろしくお願いします♪泣いて喜びます!


三日月 絢香
2016.4.20

三日月 / 絢香 歌ってみた

絢香さんの三日月をカバーしました。
絢香さんは個性的な歌声ながら実力派の大好きな人です。

彼女との出会い(笑)は僕が車を中古で買った時にナビに入っていたファーストアルバム。
それで絢香さんの歌声に惚れ、当時は福岡の警固公園などの路上で歌っていました。
「おかえり」や「みんな空の下」などを弾き語りしていまして、また「Jewelry day」など他の楽曲もオープンマイクで歌ったりしていました。
とても大好きな人です。

撮影に苦労しました。カメラのポジションが悪かったり照明の強さがダメだったり後ろに何か映ってたり歌詞を間違ったり途中でカメラの電池が切れたり照明が切れたりしてやっとのこと完成。( ̄▽ ̄;)心を込めて歌いました~。

YouTubeで聴く!
◆気に入ったらYouTubeの高評価、チャンネル登録よろしくお願いします♪泣いて喜びます!


さくら / 森山直太朗
2016.4.14

さくら / 森山直太朗 歌ってみた

前回録った森山直太朗さんの「さくら(独唱)」が演奏無し、アカペラ、1コーラスのみと味気なかったので録り直しました♪

アコギだけで聴かせるというのは結構いいですね。

YouTubeで聴く?
◆気に入ったらYouTubeの高評価、チャンネル登録よろしくお願いします♪泣いて喜びます!


2016.3.30

最近NANAにはまってます。

偶然に僕のツイッターのフォロワーさんが使っていたアプリ、NANAにはまってます。

このNANAというアプリは音楽系のソーシャルアプリになります。
他の人が作った音源に重ね録りして公開できるアプリです。

もちろん多くは素人さんですが、中には歌が上手い人がいたり、ギターが上手い人がいたり、綺麗なピアノ演奏があったり・・・
そういう音源を聴いて楽しんだり、コラボしたりと、結構楽しんでます。

僕は歌専門というわけではないのですが、今はかなり歌に集中しているので、練習にももってこい。
特に、ピッチが悪いので、その練習にと思い、活用しています。
またソーシャルならではのゆるいコミュニケーションもいいですね。

僕のページです。
http://nana-music.com/users/1798425/


2016.3.26

さくら(独唱) / 森山直太朗 歌ってみた(アカペラ)

既にホームページにはアップしたのですが、森山直太朗さんの「さくら(独唱)」を歌ってみたので紹介します♪

この曲は僕が就職するときの思い出の曲で、新卒で右も左もわからない不安の中で聴いていた曲です。
当時はカラオケにも結構行ってて、この曲は歌いやすかったんで結構歌ってました。

それで昨日、ミュージックステーションで森山直太朗さんの「さくら(独唱)」が桜の歌No.1になってて・・・
NANAでは一度歌ってみたんですが、もっとガチで歌いたい!と思って、嫁さんが飲み会から帰って来るや否や、レコーディング開始し、コンプとルームリバーブ入れて公開させていただきました!
僕の歌唱力が低いので顔がマジモードですがご勘弁を(;’∀’)
それと右手がウザいですが突っ込み入れながら見てやってください。(*- -)(*_ _)ペコリ

そういえばミラーレス一眼を買ったので、使ってみました♪
背景がぼやけてごまかせますね(笑)
しかしこの映像では冒頭暗くて、徐々に明るくなっていきます。
自動設定なので、このような問題は生じますね~。

歌ってみたは癖になりそうですね♪シリーズ化されるかもしれません。その時はお楽しみに♪

※ギターやキーボードの伴奏を弾いてくれる人がいたらぜひお願いします♪
YouTubeで聴く
◆気に入ったらYouTubeの高評価、チャンネル登録よろしくお願いします♪泣いて喜びます!


2016.3.10

ちいさなプリンセス ソフィア

普通の女の子がプリンセスになっちゃったお話という、「ちいさなプリンセス ソフィア」というディズニーの番組が民放で始まりました。

女の子は皆憧れるプリンセスですが、うちの娘も例外ではなく、すごく好きになった番組で、車の中ではいつもCDを流して歌っています。

そのCD(サウンドトラック)なんですが、歌は歌なんですが、全てアニメの中でキャラが歌うミュージカル形式になっています。

最初は楽しく聞いていただけなんですが、何度も聞くたびに、僕がはまってしまいました。笑

もう何とも言えない良さがあるんですね・・・
音楽もよし、歌もよし。
これまで見ていた子供たちのアニメにはない世界です。

そして、もう一つ、とても好きになったのが声優さん。

とても品がある声なんですね。
さすがディズニーといったところ。
その中でも特にソフィアとアンバーの声が素朴でとても好きになりました。

プリキュアなどの声優さんは全体的にエネルギッシュな感じでこれはこれで好きなんですが、その中ではGo!プリンセスプリキュアの「はるのはるか」役の方の声が少し抜けたような不思議な声で好きでしたね。

もう最近は女性の声優さんにはまってきている。。。なんか声優さんが好きな人の気持ちがすごくわかってきたー。

またソフィアは番組の内容もとても良くて、もちろん子供にも良いアニメなのですが、僕が見ても子供心に戻っていいお話として楽しめます。

ちょっと娘のために録画してきたソフィアの番組を全部見直そうかな。笑




2016.3.8

起業してはいけない人の特徴!?

さっきYouTubeで「起業してはいけない人の特徴」なんて広告を見て、ふと「そういえば起業して今年は9年目だ・・・頑張ってるな~」と思ったので、このページをもとに自分が起業マインドがあるか調べてみた。笑

  1. お金のリスクを考えすぎている

    確かにそういう面はありました。特に起業時はありまくりでした。
    けど、数年たって、そして、廃業のピンチを乗り越えて思ったのは、「自分を信じれば、お金の問題はクリアできる」ということ。自分を信じなければ、お金の問題は向こうからやってきます。そういうもんだと思いましたので、今は、お金のリスクは全く考えていません。しかし、起業時はお金のリスクを考えていましたので、元々は向いてなかったと思います。

  2. 絶好のタイミングを測りすぎている(待ちすぎている)

    これもかなりありました。あのタイミングがなければ、僕は起業してなかったでしょう。なので、これも当てはまります。

  3. 自分の性格が起業家向きでないと気づいている

    僕はストレスに弱いし、弱さを隠しまくりです。w
    そういう意味では全く起業家向きではありません。なので当てはまるかな。
    ただ、問題解決力とか諦めの悪さはありますね。

  4. 今勤めている会社を心配しすぎている

    会社を辞めるときには、「僕がいなくても会社はまわる」というのは良くわかっていたので当てはまりません。

  5. 会計の知識を無駄に持ちすぎて経理マンになっている

    会計の知識は起業してから身に着けたので当てはまりません。

  6. 過去のトラウマをいつまでも覚えている

    起業時はトラウマは無かったので当てはまりません。
    しかし、起業後にトラウマになるような出来事はありました。もうあれは思い出したくないです。笑
    けど、結局逃げたらまた同じことが起こるんですね。なので、自分の選択が間違っていたとしっかりと反省して、トラウマとならないように自分の力で何とかしようと今は思っています。

  7. 気力と体力が落ちていることを受け入れてしまっている

    元々気力も体力もないと思っているので当てはまります。w
    ただ、ホームページが営業マンでしたので、正直営業にはあまり苦労していません。
    ホームページに営業してもらい、僕はその後の契約係というか、そういう感じでしたので。

  8. 心のどこかで起業できないことを人のせいにしようとしている

    自分のせいにしていましたので、当てはまりません。

  9. 100%勝てるビジネスモデルを作ろうとしすぎている

    これはありました。なので当てはまります。

  10. 自分の器の小ささを結局一番よくわかっている

    これもありました。なので当てはまります。

ということで、10個中6個が当てはまりました。
僕は60%起業向きではないようです。笑

そう考えると、正直起業向きかどうかなんて全くあてになりませんね。
起業向きではない僕は、9年目ですからね。笑